スポンサーサイト

  • 2016.09.16 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    食べる映画の日

    • 2015.06.05 Friday
    • 14:43

    川越スカラ座
    食べる映画の日で映画にまつわる食べ物をお出しします。
    今回は『妻への家路』に出てくる水餃子をお出しします。

    とても悲しい話なのですが湯気のような温かさが全体に漂っている映画です。
    60〜70年代の中国の町並みや
    インテリア、後ろで流れる音楽も素敵です。

    是非お越し下さい。
    ヤスダ屋の水餃子は
    6月17日(水)10:30の回終了後のみの販売となります。


    『妻への家路』
    「赤いコーリャン」「秋菊の物語」「活きる」といった名作を生み出してきた中国の巨匠チャン・イーモウと女優コン・リーが、「王妃の紋章」以来8年ぶりに再タッグを組んだヒューマンドラマ。記憶障害で夫を他人だと思い込む妻と、そんな妻に寄り添い続ける夫の愛情を描いた。1977年、文化大革命が終結し、収容所から解放されたルー・イエンチーは、妻のフォン・ワンイーと再会する。しかし、夫を待ちわびるあまり、その心労から記憶障害となっていたワンイーは、イエンチーを夫だと認識することができなかった。イエンチーは、いつか妻の記憶が戻ることを信じて、他人として向かいの家に住み始めるが……。
    (上映時間:110分 DCP上映)
    http://cominghome.gaga.ne.jp

    川越スカラ座
    http://k-scalaza.com/more/more.html#home

    スポンサーサイト

    • 2016.09.16 Friday
    • 14:43
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      selected entries

      recent comment

      profile

      search this site.

      PR

      calendar

      S M T W T F S
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      252627282930 
      << June 2017 >>

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM